ドル本位制の終焉に関して

外為方の改正によりそれまで為替ディーラーなどの金融機関のみ外国為替市場でFXができましたが、今では証拠金制度を使い、FX(外国為替証拠金取引)ができるようになっています。プロの元為替ディーラーがどのように為替相場を分析すればいいのかを解説してくれます。

ドル本位制の終焉に関して

このようにみてきますと、ドル本位制が終焉の時を迎えていることは間違いないでしょう。ただ、その時期については、幅を持ってみる必要があるでしょう。また、ドルの基軸通貨制度が危機的な状況を伴って終わりを迎えるのか、また、スムーズな形で他の国際通貨制度に移行するのかも定かではありません。しかしながら、ダラー・クライシスは、ユーロのシステミック・リスクや中国元の切り上げ問題とともに、今後、国際通貨投資を行う上で、十分留意しなければならいないテーマであることは確かなようです。